ピザハウスロッソ

  • お試しメニュー
  • キャンペーンメニュー
  • 単品メニュー
  • チーズバリエメニュー
  • セットメニュー
  • サイドメニュー


詳細はコチラ >>


MENU

お試しメニュー

お試しセット★送料無料
何回試してもOKです♪

¥2,280(税込2,462)

キャンペーンメニュー

今月のセット
¥3,700(税込3,996)
絶品袋セット
¥3,180(税込3,434)
STAFF セレクトセット
¥3,180(税込3,434)
グラッチェティラミスセット
¥4,380(税込4,730)

単品メニュー

 
マルゲリータ
¥590(税込637)
生ハムのPIZZA
¥780(税込842)
カプリチョーザPIZZA
¥730(税込788)
スペシャルMixPIZZA
¥780(税込842)
ナポリ風PIZZA
¥780(税込842)
アンチョビPIZZA
¥780(税込842)
 
ミックスPIZZA
¥620(税込669)
照焼チキンPIZZA
¥730(税込788)
チーズ&チーズ
¥780(税込842)
 
ホワイトコーンPIZZA
¥630(税込680)
ツナマヨPIZZA
¥730(税込788)
ミートソースのPIZZA
¥730(税込788)
スウィートコーンのPIZZA
¥730(税込788)
 
エスニカンPIZZA
¥730(税込788)
スパイシーサルサ
¥730(税込788)
イタリアンソーセージ
¥680(税込734)
 
博多めんたいPIZZA
¥780(税込842)
小倉PIZZA
¥730(税込788)
グラタン風PIZZA
¥730(税込788)
 
究極の和風PIZZA
¥800(税込864)
シーフードPIZZA
¥780(税込842)
もち明太PIZZA
¥730(税込788)
ハンバーグホワイト
¥780(税込842)
フランクフルトのPIZZA
¥780(税込842)
ラザニアPIZZA
¥780(税込842)
 
ぷりっぷりエビ紫蘇入ピザ ¥780(税込842)
イカ墨のPIZZA
¥780(税込842)
スモークサーモンPIZZA
¥780(税込842)

チーズバリエメニュー

至極の逸品チーズバリエセット
4,380円 (税込4,730円)
カマンベールPIZZA
¥780(税込842)
モッツァレラミートPIZZA
¥800(税込864)
ピンクのマルゲリータ
¥800(税込864)
ブルーチーズのPIZZA
¥750(税込810)
ゴルゴンゾーラのPIZZA
¥780(税込842)
レッドチェダーとパルメジャーノ¥780(税込842)

セットメニュー

4枚ファミリーセット
¥2,880(税込3,110)
4枚グラッチェセット
¥2,880(税込3,110)
6枚ファミリーセット
¥4,080(税込4,406)
6枚グラッチェセット
¥4,080(税込4,406)
8枚デラッックスセット
¥5,280(税込5,702)

サイドメニュー

ダブルチーズ用チーズ
¥360(税込388)〜
ジェノベーゼ1P&5P
¥280(税込302)
生地
¥180(税込194)
ピザカッター
¥360(税込388)
ティラミス
¥1,600(税込1,728)

商品カテゴリ一覧 > 西日本新聞夕刊一面 Pinと


>>>拡大画像はこちら
手作り冷凍ピザ熱いネット販売

宅配を転換、月商1000万円
「味で勝負の世界」

インターネットで冷凍ピザが売れていいる。製造と販売を手掛けるのは福岡県春日市の「ピザハウスロッソ」(松尾悌治社長)。昨年五月に宅配ピザ専門店からネット販売専門に業態を転換し、店舗の半径三キロに限られていた顧客は全国に拡大した。大手宅配チェーンが競争を繰り広げる中、手作りにこだわった味と手ごろな値段が評判で、売上は拡大中だ。

(経済部・岩永公就)
楽天(東京)が運営するインターネット仮想商店街「楽天市場」のピザ販売店「ピザハウスロッソ」では、一日に平均六百枚のピザが売れる。ページに書かれた「まだ、宅配ピザに三十分も四十分も待ちますか?」の宣伝文句に引かれ、初めて注文する人も多いという。

 松尾さんは宅配ピザチェーン店の店長を務めた後に独立。顧客管理に使っていたパソコンの活用法を考え、ピザのネット販売を思い付いた。当初は、従業員や知人らに「ネットでピザが売れるはずがない」と反対されたが、ヒットを確信して、二〇〇〇年に宅配の傍らネット販売を始めた。

 業界では大手宅配チェーンが競争を繰り広げ、スーパーマーケットなども冷凍ピザを販売している。その中で成功したのは、宅配とインターネットでは、顧客が注文を決める基準が異なる点に着目したからだ。「宅配ピザは、コマーシャルやおまけなどで評価される」。価格は一枚五百四円から八一九円で、まとめ買いすると送料が無料になる。

 同店では、パート従業員が手作業で生地から作り始める。素焼きした生地に自家製のソースと新鮮な食材と乗せ、急速冷凍して出荷。ピザを焼くのは購入者だが、魚焼きグリルで簡単に焼く方法を提案している。

 昨年五月、ネットの売り上げが宅配を上回ったのをきっかけに、ネット販売専門に業態転換した。現在は三十二種類を一日六百五十枚製造。月商も一千万円を超えた。

 人気となる一方で課題もある。注文に製造が追いつかない問題だ。現状の設備では一日千枚の製造が限界。「品質を落とさずに、規模を拡大していく」という。

 松尾さんは「インターネット販売に特化する事業の選択と集中で、業績を拡大できた。今後もおいしいピザを作っていきたい」と話している。
現在登録されている商品はありません